トップページ > 損をしたくない気持ちが危険!

損をしたくない気持ちが危険!

昔、ガソリンの価格が高騰したときに高速道路だけ料金が安いということで、ガソリンを入れるためだけに高速道路に入って、大渋滞で時間を潰してガソリンを入れている光景をニュースで見て驚きました。

せっかくの貴重な休みの日をガソリンを入れるためだけにほとんど潰しているなんて・・・。

いや、だって、一台あたりにつき一度に入れられるガソリンの量って決まっているし、ガソリンって危険物になるから大量に買い込んで持って帰って保存しておくのも無理なわけですからね。

おそらく浮いたとしても1000円ぐらいがやっとなのではないでしょうか?当然、車の大きさやハイオクかレギュラーなのか?によっても変わるとは思いますが・・・

何の話をしているんだ?と思われるかもしれませんが、これぐらい人間は損をするのが嫌だということです。とにかく損をしたくないという思いのために大事な休みの日を潰してでもこれぐらいの動きを見せます。

これが投資の世界になるとより顕著に出ます。FXとかも入れてあった証拠金以上は損しないからとスタートしたのに、実際には証拠金を全部失った後も追証の連続でどんどん負債を膨れ上がらせていく。

負債が膨らめば膨らむほど損をしたくない気持ちがより強く働く・・・。

これはバイナリーオプションでも同じことが言えるので気をつけてくださいね。

お役立ち情報まとめ